ラオスのダム建設、環境への影響が懸念されるもカンボジア政府は取り合わず

論争の多いドンサホンダムの建設計画について、ラオスがカンボジアに低価格で電力を販売するという理由から、先月にフン・セン首相が支持を表明した。

情報元 - ラオスのダム建設、環境への影響が懸念されるもカンボジア政府は取り合わず[経済] | 旅行

ラオスのダム建設、環境への影響が懸念されるもカンボジア政府は取り合わず[経済] | 旅行
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク