民進の次期衆院選公約「2030年原発ゼロ」方針が不透明に 根回し不足で労組反発

民進党が次期衆院選公約の目玉として検討している「2030年原子力発電ゼロ」が揺らいでいる。蓮舫代表は3月12日の党大会で、これまでの「2030年代原発 .

情報元 - 民進の次期衆院選公約「2030年原発ゼロ」方針が不透明に 根回し不足で労組反発

民進の次期衆院選公約「2030年原発ゼロ」方針が不透明に 根回し不足で労組反発
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク