シエムレアプ、旧正月はホテル満室状態

中国人観光客の海外旅行ラッシュとなる春節(旧正月)期間中、カンボジアを代表する世界遺産アンコール遺跡郡がある北西部シエムレアプでは、ホテルの予約が取り ... 背景にはビザ(査証)が取りやすいことや人民元の為替相場が有利に推移した点、中国とメコン川流域各国を結ぶ国際線の便数増などがあるとみられている。

情報元 - シエムレアプ、旧正月はホテル満室状態

シエムレアプ、旧正月はホテル満室状態
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク