街も人も戻らない 遅れた整備(大震災7年)

町民約1万人の8.3%に当たる827人が犠牲になった宮城県女川町。これまでの人口減少率は3割で、東京電力福島第1原子力発電所事故が起きた福島県を除くと、被災市町村で最も高い。 「人通りが少なくなってさみしくなった」。無職の岸隆さん(81)は伏し目がちに話す。入居する災害公営住宅の入居式が開かれたのは1月 ...

情報元 - 街も人も戻らない 遅れた整備(大震災7年)

街も人も戻らない 遅れた整備(大震災7年)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク