玄海原発3号機で蒸気漏れ

九州電力は30日、再稼働した玄海原子力発電所3号機(佐賀県玄海町、出力118万キロ・ワット)で蒸気漏れのトラブルが発生したと発表した。 放射性物質が含まれない冷却水などが循環する「2次系」と呼ばれる設備のため、放射能漏れはないと説明。ただ、発電を停止して点検を行うため、4月24日に計画していた営業運転 .

情報元 - 玄海原発3号機で蒸気漏れ、<b>発電</b>停止し点検へ

玄海原発3号機で蒸気漏れ、<b>発電</b>停止し点検へ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク