九電社長、池辺氏が昇格

九州電力は池辺和弘取締役(60)が社長に昇格する人事を固めた。東日本大震災以降で初めての原子力発電所の再稼働となった川内原発(鹿児島県)に加え、玄海原発(佐賀県)の再稼働にも一定のメドがついたことから、経営体制を一新し成長に向けた戦略にかじを切る。 池辺氏は経営企画部門を中心に歩んできた。...

情報元 - 九電社長、池辺氏が昇格

九電社長、池辺氏が昇格
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク