国が請求却下求める 大垣署情報漏えい訴訟

西濃地方での風力発電施設建設を巡り、反対する住民の個人情報を大垣署員が中部電力子会社のシーテック(名古屋市)に提供したとされる問題で、大垣市の六十代の男女四人が、県と国に対し、保管していると思われる個人情報の削除を求めた訴訟の第一回口頭弁論が十六日、岐阜地裁であった。 国は「抹消を求める対象 ...

情報元 - 国が請求却下求める 大垣署情報漏えい訴訟

国が請求却下求める 大垣署情報漏えい訴訟
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク